株式会社 津幡石油        (tsubata sekiyu)

石川県津幡町のガソリンスタンド レンタカー・コーティング・タイヤ保管・車検・各油種の配達もOK!

  • イヤホンコラム
  • テイラーミニ

TOP ≫ GSのココ掘れコラム7:3

GSのココ掘れコラム7:3

無礼者はお前たちじゃないのか

0000038165.jpg
森友学園国有地払下げ問題が、政官財を巻き込んで次々と暴かれる事実に政府与党が揺らぎだしました。昨年末に賭けマージャン市長が辞職に追い込まれたことで、日本社会は何かに目覚めたのでしょうか。今年早々に私物化された「自治体組織と公務員の権力」が暴露されるとした予言は私だけではありませんでした。47都道府県の自治体で働く公務員たちの仕事は、昭和の頃からなんら変化や前進はしていません。変化させてはいけないことを仕事にしてきたのですから「どこがいけないのか」という一般大衆からするとトンチンカンな答えが返えってくるのは当然です。今まで表面に出なかったのは関係者間で穏便に隠蔽させたからで、昭和の社会では口をつぐんでいれば騒ぎ立てられることはなかったのです。下々の私たちも、それを理解(沈黙?)してこの国で仕事をして生活してきましたが、いま公務員の頂点である霞が関官僚の国会答弁が辻褄の合わない意味不明を指摘されて世間から笑われています。法律の解釈さえ、上手に説明できない財務省理財局長は程なく更迭されるでしょう。掛けマージャン市長事件から垣間見る、日本社会の重症さを、従来のマスメディアに変わって焙り出したのがSNSという新しい媒体なのでした。免疫のない昭和マインドの人間たちは、開かれる記者会見の度にその存在を否定されていきます。森友学園国有地の問題ですが、政府がこの建物を含む土地を買い戻し「介護付き特別養護老人ホーム」にすることで国民の納得が得られるのではないでしょうか。その後で、関わった関係者は昭和のオッチャンを含めて全員クビにしましょう。大阪国有地払下げ問題。https://www.youtube.com/watch?v=CNW6lha7Lro
2017年03月08日 14:33 |コメント|

北陸新幹線、ナゾだらけの死亡事故

0000038151.jpg
北陸新幹線で初めて起きた事故が人身死亡という最悪の事態に陥った、東京発金沢行きの下り「かがやき519号」のトラブルは、3月5日22時20分頃に発生しました。その1時間20分前の21時00分発、東京行きの上り「かがやき518号」に乗車したのは、無事にライブを終えて帰京する大学時代のクラスメート。見送る際の空気にトラブル感を全く感じなかった私は鈍感なのでしょうか。この日のライブACTで、全精力を使い果たした私の五感がブッ飛んでしまったようです。22時31分、彼からのLINEを読んでビックリ。「電車が完全に止まった。ヤバい」私「一体何があった?」でやり取りが始まった夜のSNSは、急遽現地リポーターになった彼のブレイキングニュースに私の長男も加わって緊迫感が増します。「今、車掌などの職員が懐中電灯を持ってレール沿いを歩いて行った」「長男が動物か排水キャップを引きずったか?と話している」「動物かぁ。あり得るねぇ」「Twitterがすごい事になっている」これもSNSのスピーディーな拡散のお蔭でしょうか、スクープを共有できたことに「世の中が狭くなって手の平にあるみたいだ」を実感するのです。ポジティブな彼がその後に呟く「これもいい思い出だ」に只々救われたのですが、彼が川崎の家に辿り着いた時間を未だに聞くことが出来ない私は、何も出来なかった彼に対しての贖罪?大袈裟です。北陸新幹線 佐久平〜上田間で人身事故。https://www.youtube.com/watch?v=m1zQ8SiqESI
2017年03月07日 13:10 |コメント|

彼のモーリスギターはビンテージです

花かご弁当
この週末に彼は東京からやってきました。昨年末に品川駅で待ち合わせた25年ぶりの再会は、彼の離婚話を直接聞かされるハートブレイクな展開に、ギミアブレイクとなったブレイクダウンストーリーが昨日の事のように感じる私。その彼が観光がてらに引き受けてくれたのが島村楽器主催アコパラでのサポート。彼を迎えるために一足早く駅に着いた私は落ち着きません。この季節には珍しいほど快晴になった土曜日午前の新幹線改札口は人もまばらで朝もやにプリズムが光ります。私の目は階段から降りてくる観光客をフォーカスすると瞬きをしません。彼を見つけるのは造作のないことで、ギターケースが見えた瞬間、思いっきり手を振る私と視線が合った彼は、少しハニカミながら改札を抜け出ます。「とうとう来ちゃったよ」「待っていたよ」二人の笑顔は、誰かに見られるとヤバイほど屈託のないものに見えたことでしょうが、近況話もそこそこに私たちは早速「兼六園」を巡り「古都の細道」を歩きながら終点「東山茶屋街」で食事をすることに。馴染の「十月亭」は直前の予約にも関わらず「花かご弁当」を食せたことに何かの縁(えにし)を感じるのでした。その夜は去年、浜松からやはり観光で来てくれた大学時代のサークル仲間と会食した「喜乃屋」です。「こんなに段取り良くしてくれなくてもいいのに」そう言いながら、旨そうに肴をつつく彼の顔を見ながらの熱燗は、言葉に出来ないくらいのトレジャーな瞬間でした。さて肝心のアコパラですが、35年前のバンド再現のように出来たかどうかは神のみぞ知るということで、あしからず。SetList 1.「明日なき世界」2.「グッバイ・クール」いずれもオリジナル楽曲で1はニューバージョン。
2017年03月06日 17:43 |コメント|

マリーヌ・ル・ペン

0000038129.jpg
フランス大統領選に立候補している極右政党「国民戦線FN」党首、マリーヌ・ル・ペン(Marine Le Pen)の支持率が上昇中です。4月から5月にかけての大統領選挙の決選投票に残りそうだとするマスコミの見解に複雑な思いが拭いきれないのですが、この「国民戦線」を結党したのがこのル・ペンの父親であることを日本国内ではほとんど知られていません。今よりも超差別主義の政党だった結党時の歴史が最近になって報じられました。過去においてレイシズムの礎がある政党が権力を握ったなら、フランスの独自性は失われるのでしょうか。ルペン候補支持者の声。https://www.youtube.com/watch?v=JAlMcot1gw4
2017年03月06日 15:43 |コメント|

ニチハのCMがいいね

0000038126.jpg
ウィットやオチがなくなったせいでしょうか、TV番組をつなぐクッション役に格下げされた感のあるCMの世界で「いいね」をしたい30秒にお目にかかれました。住宅建材メーカーのニチハという会社が『「美しさ」「耐久性」「メンテナンスコスト圧縮」を実現した外装材』とした超高耐候塗料「フユージュ」CMは10年後の家族が登場するズバリ「タイム・イズ・マネー」型意識改革CMです。この3月からONAIRされている「フユージュ」のCMのクライアントは意外にも愛知県名古屋市に本社を持つ会社です。本来この手の作品は、東京の企業辺りが広告代理店を通してリリースしてきたものですが、本来のコマーシャリズムの王道を闊歩する実に小気味いい作品に仕上がっています。最近多い傾向にある価格連呼、商品連呼型の下世話な作品が半ば常識になっていたCM業界ですが、まさにクリーンヒットになりました。かつて広告業界が世間からリスペクトされていた頃に仕事が出来ていた私は「ニチハ」のウィットもオチもあるCMを見るたびに溜飲が下がります。「フユージュ」CM30秒。http://www.nichiha.co.jp/cm/fuge/index.html
2017年03月06日 15:08 |コメント|

記者会見は誰ファースト?

石原会見2
日本中が会見会見で毎日が「ええじゃないか」状態です。「やられたらやり返す」かの如きの応酬は子供から大人までの一般大衆が、三文芝居見たさにマスコミの人間たちを煽動させているように見えて仕方ありません。日本人の中が分断されたような日々のやりとりに多少の食傷を感じてきた私はアマノジャクなのでしょうか。石原対小池は豊洲移転問題、安倍対籠池は森友学園国有地払下げ問題と、かつてバブル時代にあった地上げ屋騒動を思い起こさせる、まさにオセロゲームを見ているかのような展開になってきました。バトルには助っ人が定番ですが、意表を突く形で行われた参議員議員の鴻池氏の会見は、一見正義の味方的ヒーロー話に聞こえるのですが、2009年の温泉旅行不倫事件でゲスな男に成り下がった代議士の話をまともには受け取れません。この人の性格なのか、話し方が横暴で下品なことに加え、会見内容に第三者を納得させるだけの裏付けとなる証拠が示されないのです。昭和のマインドのまま現代に生きていられることに違和感100%、これでは昨年末のマージャン市長と本質は同じオッチャン星人です。一方石原対小池の豊洲を舞台にしたバトルですが、どちらも「自分ファースト」に見えてきた私の目がおかしくなってきたのでしょうか、自らのプライドがそれぞれのキャパを大きく超えた事態に発展した様です。都民と国民は「お互いがリスペクトできる」ようなオトシマエをつけてほしいと願っているのだし、そもそも複合体の正体など誰にも暴けないことは百も承知です。先進国日本は、世界のもの笑いになってはいけません。昭和のオッチャン議員 鴻池氏の会見。https://www.youtube.com/watch?v=-Aaqxq-_d_0
2017年03月03日 16:26 |コメント|

リタイヤした先の人生

0000038064.png
毎年1回、誕生月に国民年金および厚生年金保険の加入者(被保険者)に対して「ねんきん定期便」が郵送されてきます。年金加入記録を確認させるための通知書ですが、当初は社会保険庁の管轄でした。しかし政治家の年金未納や不正免除、年金記録(不正や改ざん等)などが社会問題になり、国民から怨嗟の声が流れる中、社会保険庁は2009年12月に廃止されます。年金管理業務は、2010年1月から特殊法人の日本年金機構に引き継がれるのですが、その日本年金機構も2015年、年金情報を管理しているシステムに不正アクセスがあり約125万件の個人情報が流出します。理事長のふてぶてしい謝罪会見がまだ記憶に新しいのですが、表紙だけを変えても国民の信用を得られていない現状に「ねんきん定期便」が送られてくる2月は、穴のあくほど隅々を確認する私。よく「定期便」は「特別便」と混同しそうですが、被保険者の年齢が35歳45歳59歳(節目年齢)のときは、加入期間と勤務先を確認する「特別便」として郵送され、加入者自身が過去の納付状況を確認できる「定期便」は毎年誕生月に郵送されます。「特別便」は封書で、「定期便」は毎年ハガキで、と憶えていれば安心でしょうか。来年は私のもとに「特別便」がくる予定です。 ( ̄◇ ̄)  リタイヤ後のプラン。https://www.youtube.com/watch?v=TPFZAFtoe5A
2017年03月02日 17:02 |コメント|

卒業写真

卒業式2
2月があっという間に終わり、春まじかの3月を迎えました。世間の人々にとっては年度末という悩ましく面倒くさい、しかし大変重要な月度です。官公庁や企業にとっては転勤を主体とした異動の月であり、決算月にしている民間会社も多いでしょう。学生にとっては卒業式を中心にした進学就職の進路が決まり、個人にとっては確定申告、その他にも悲喜こもごもな人間模様が描かれる12か月の中でも特別に感慨のある3月ですが、映像や音楽の世界も「桜」をテーマにした作品が溢れんばかりに排出されてきました。それほど3月は待ち焦がれる月なのですが、このような文化や概念は日本だけでしょうか。俗に「会計年度」と「学校年度」という言葉で括られる始期から終期の単位ですが、会計年度が1月~12月という国はフランス、オランダ他7か国、日本と同じ4月~3月という国はイギリス、カナダ他3か国で世界共通ではないようです。一方、学校年度ですが、世界的には9月始まりという国が多いようで、4月始まりという国は世界の中でも日本だけという事に「うむむ」な私。他国の文化事情が時期を異にしているのでしょうが、学校年度に関して言えば、米国のように9月始まりになれば日本はナイスです。特に大学の入学試験は絶対「夏季」の実施でしょう。いまだに日本海側にいる受験生のメンタルは途方もないほど「ないがしろ」にされていることが話題になりません。日本海側と太平洋側の気候の違いが、人間の向上心にまで影響することを政府と文科省は無策で通しました。このツケは近いうちに回ってきます。40年前に受験生だった私は、何とか挑む季節を変更してくれないかと思ったものですが、現在もなお、入学試験は1月から3月の厳しい雪の降る季節で実施されています。卒業写真。https://www.youtube.com/watch?v=xgVFGhl7CSo
2017年03月01日 18:21 |コメント|

アカデミー賞に見る落ち着きのない米国

0000038031.jpg
第89回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式は、作品賞の誤発表というハプニング以外にも、大きなミスが起きていたことが報じられました。存命女性の写真が誤って映し出されてしまった「物故者」を忍ぶ追悼映像のコーナープロデューサーは、さぞかし生きた心地がしなかったでしょう。私もイベントなどで物故者の追悼映像を見ることがありますが、2005年に他界した私の父親の顔が巨大スクリーンに紹介された時の感激は今でも鮮明です。イベントでのミスの中でも物故者の写真間違いは末代まで語られてしまう大失態で、小さなイベント会社であれば、永遠に仕事のオファーはないでしょう。あまり一般的には言われない「物故者」(ぶっこしゃ)という言葉ですが、たとえば、会社や組織などで特段に大きな貢献をした人間が後に死去した場合、式典などの中で「栄誉の足跡」として追悼される場合に用いる言葉で、映像で紹介される物故者たちの足跡は正にリスペクトに値するものです。「大事な友人で長年の仕事仲間でもあった彼女の代わりに私の写真が使われ、打ちのめされた思いだった」間違えられて写真を使われた本人の言葉に悔しさと切なさが滲みます。誤発表より重大な不手際に、現在の米国の落ち着きのなさが現れているようで、心配せずにはいられません。https://www.youtube.com/watch?v=YzLJdBt1CtA
2017年02月28日 14:54 |コメント|

ビル・パクストン61歳の他界

0000038021.jpg
ハリウッド俳優のビル・パクストンが、心臓手術の合併症で25日に亡くなりました。一番有名な出演作品はやはり「タイタニック」「ツイスター」「アポロ13」でしょうか。彼の早すぎる死に哀悼の意を捧げるものですが、個人的に印象に残るビル・パクストンの表情は、なんといっても「エイリアン2」のこれです。Aliens : Bishop's Knife Trick。https://www.youtube.com/watch?v=NT0epw9P7-o
2017年02月27日 17:05 |コメント|

モバイルサイト

津幡サービスステーションモバイルサイトQRコード

津幡サービスステーションモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000036837.gif
  • 0000038958.png
  • 0000032608.gif
  • 0000032744.jpg
  • 0000032672.png
  • 0000039273.jpg
  • 0000032735.gif
  • 0000040579.png
  • 0000032695.jpg
  • 0000028805.jpg
  • 0000017148.jpg
  • 0000032697.jpg
  • 0000032682.jpg
  • 0000032942.gif
  • 0000040072.png
  • 0000028151.jpg
  • 0000021410.png
  • プロロゴ
  • 0000028388.jpg
  • 0000029095.jpg
  • 0000036838.gif
  • タイヤ保管
  • キーパーコーティング
  • 0000041045.png
  • 0000036066.gif
  • 0000040666.jpg
  • 0000029816.jpg
  • 0000038155.gif
  • 0000032829.gif
  • 0000032828.gif
  • 0000032074.jpg
  • 0000019473.jpg
  • アニバーサリー会員登録
  • 0000037591.gif
  • きらり表紙
灯油便きらりのCM15秒です。 イケメンが走ってます