株式会社 津幡石油        (tsubata sekiyu)

石川県津幡町のガソリンスタンド レンタカー・コーティング・タイヤ保管・車検・各油種の配達もOK!

  • イヤホンコラム
  • テイラーミニ

TOPページ ≫ GSのココ掘れコラム7:3

GSのココ掘れコラム7:3

同世代の面汚し

0000040321.png
忘れてはいけない事があります。2007年福田内閣は国会運営に苦労を強いられていました。良くニュースで「私も苦労してるんですよ。何とか理解して下さい」と民主党を中心とした野党に懇願していたことが思いだされます。そして与野党がねじれた国会は「決められない」まま時間だけが過ぎていくことに国民は自民党に愛想を尽かせ、民主党に政権を委ねたのです。しかし当時の小沢一郎氏から指摘された「幼稚な政党」は2012年12月の選挙で自民党に政権を奪われることになります。約3年3か月ぶりに与党に復帰した安倍政権は「決められる政治」に邁進するべく国会の在り方を見直していきます。「出来レース」のような「政府に強い国会」から「無力国会」に変身させた安倍首相は2020年までに憲法を改正するという提言を示唆するまでに増長しました。首相は改正項目として9条を挙げ「1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」と新たに3項の必要性を示したのですが、ここまで「決められる政治」を実践されていくと、流石の野党やリベラル色の強いマスコミはそのイデオロギーに嫌悪しだします。加えて国民の世論調査をみればYes.Noがイーブン、アマノジャクの多い日本人のことですからベクトルが反対方向に働くのは無理ない事・・・。なんて書いている内に何んだかトホホな気持ちになってきたのはどうしてでしょう。国友学園前理事長籠池氏、そして文科省前事務次官の前川氏は、いずれもその職を辞した後で証人喚問、記者会見をしました。どちらもスネに大きな傷(疑惑)を持ちながらの会見は、正義感気取りの雰囲気を醸し出していましたが、当事者が就いていた地位と立場は、世間から恩師と目される教育者及び教育行政のテッペンにいた人物でした。特に事務次官であった人の下で働く人間たちは、ありったけの忖度で組織を守っていたはず。在任中に国民の税金(事務次官の報酬)で援助交際をしていた人物の言葉を一体誰が信じるというのでしょうか。「決められない」のも困るけど「決められる」のも嫌だなんて、日本人の「どちらでもない」とする中庸文化は世界の七不思議でしょうが、エゴ丸出しのこの2人は同世代のツラ汚しです。1999年公開の映画「インサイダー」予告篇。https://www.youtube.com/watch?v=5rkvxi5hdbA
2017年05月26日 17:32 |コメント|

ブータン国に教えたい日本のGNH

0000040284.jpg
何が本当の事なのかが分からない世の中にあって、官僚と政治家の言葉はその先端を行っています。今、騒がれている加計学園をめぐる「総理のご意向」文書の扱いに大多数の国民は辟易としているのではないでしょうか。マスコミが群がっている肝の部分は、その文書の出所が辞任した事務次官からのものであることと、政府がその事務次官の人間性に疑問を呈していることに色めいているのです。日本もようやく欧米並みに「正義」の本質を問い直そうとしている姿勢は喜ばしいのですが、内容が国家を揺るがしかねない「不公正」な忖度ゲート事件なのですから、これを正そうとするのであれば、戦後から構築されてきた司法・立法・行政の三権、官僚制度を頂点にしたヒエラルキーと議院内閣制度の仕組みを抜本的に変えなければいけません。2017年度の国家予算は約98兆円ですが、内訳をみると40兆が社会保障費(医療費)同じ40兆に公務員の人件費が計上されている事を国民すべてが再認識するべきでしょう。国家が徴収する税金がこのような「不公正」に使われていると考えれば、憲法にある「納税の義務」から義務という文言を「任意」に変更させたいとする思いは皆一致する概念でしょう。莫大な税金が国家国民を甘やかす元凶となっています。GNHとは、ブータン国王が提唱したとされる国民総幸福量(Gross National Happiness)の略称で、「国民全体の幸福度」を表す指標です。https://www.youtube.com/watch?v=2J28dYpaMlM
2017年05月25日 16:05 |コメント|

青木まりこ現象

0000040263.jpg
先日、所要があって駅構内にある書店に入った私。入って5分もしないうちに何やら良からぬ気配です。「あれ、トイレしたくなったよ」心でつぶやく間もなく、便意は想像を超える早さで腸内を掻き回すのです。皆さんは経験したことがあるでしょうか、本屋さんに行くとトイレに行きたくなる症候群の割合はYESが23%、NOが77%(マイナビ調べ)と比率は問題視に至りません。別名「青木まりこ現象」ともいわれる(1985年「本の雑誌」に掲載された投書名に由来)この便意症候群が年齢を重ねても変わらないことに深掘りしたところ、諸説が数多くあることに笑いが込み上げてきます。9つから構成されたそれっぽい説明はどれも根拠に乏しいのですが、その中にあって2つは信憑性があると選んだのが「紙とインクのニオイ」そして「過敏性腸症候群」です。精神的な要因によって起こる腹部の不快感のことを指す医学用語で、原因は「本を買わなければいけない」とするプレッシャーが排便をすることで解放されるとした見解が理に叶いそうです。でも個人的には店内全体に広がっている「紙のニオイがじっくり読もうとする脳神経と第二の脳である腸を冒すのだ」とした自身の経験則が一番納得させるのですが如何なものでしょう。トイレに行きたくなる?本屋の香りスプレー。https://www.youtube.com/watch?v=a8-1mtU4TA8
2017年05月24日 16:49 |コメント|

最後は金目でしょ

0000040164.jpg
金融資産ゼロ世帯が全体の30.9%という事実をご存知でしょうか。ファイナンシャルプランナー竹内道子さんが指摘されている日本人の貯蓄下手は、平和ボケが長かった世代に共通しているようです。特に私の世代である50歳代は、他の2世代(60・70歳代)と比較して29.5%と最大になっており、3人に1人がお金持っていません人間です。その特徴を示した11の解説は、やはり緊張感のない日常がそれを醸成したのだと納得せざる得ないのです。欧米では授業として成立している「資産形成」も日本ではお金に執着することに対して「良し」としない文化があるからでしょうか、どちらかというと「人間形成」に重きを置く国民性が災いしているとも言えます。私の情緒的な無駄話より、早速指摘された貯蓄が出来ない11の特徴をキャプションだけ書いておきましょう。 (1)見栄っ張りである(2)将来設計をたてていない(3)お金を使うことが好き(4)メリハリがない(5)成り行きまかせ(6)「限定」や「値引き」という言葉に弱い(7)セールに必ず行く(8)家計簿つけっ放し(9)急な出費の準備をしていない(10)資産形成を学ぶ気がない(11)どうにかなると思っている。因みに資産形成ができる人の特徴は (1)自動的に貯まるしくみを作ってある(2)将来設計が明確(3)逆算思考である(4)うまい話にはのらない(5)時間を味方につけている(6)学んだことを実践している。さて、自分にあてはまる項目はいくつあったでしょうか。世情に通じないと未来はないようです。興味深い今どきの貯金事情。 https://www.youtube.com/watch?v=Fkq6WbHiVfs
2017年05月22日 15:33 |コメント|

クールビズで能率が低下

0000040113.jpg
現・東京都知事の小池百合子氏が環境大臣の時代に取り入れられた「クールビズ」ですが、2017年の期間は5月1日から9月30日までの5か月間と環境省が発表しました。2011年から16年までは東日本大震災に配慮して10月31日まで1ヶ月延長されていましたが、企業によってはそのまま6か月間をクールビズとしている場合もあるようです。さて、この「クールビズ」(COOL BIZ)という名称ですが、2005年4月に行われた環境省の一般公募によって選ばれたもので、当時の小泉政権が推し進めた環境対策の一環でした。しかし、一般の認知度約96%に対して浸透率はどうでしょうか。TV出演者や国会議員等を注意深く見ると、ほぼネクタイを着用しています。公的な立場の人間ほど「クールビズ」になっていないのは「公の前での服装」に厳しい日本の文化が影響している事は否めないでしょう。でも「ネクタイをはずすと似合わない」悲しさはスーツを着て初めて分かることです。今、巷ではオフィスの室温を28℃以下にしようとの論議が噴出しているのだそう。誰に聞いたところで最初から「28℃なんて暑くて無理」なことは体験すれば理解するところです。この28℃という基準ですが、1970年に旧厚生省の調査に基づいて制定された「建築物環境衛生管理基準」と労働安全衛生法の「事務所衛生基準規則」を基にしたとする環境省の提言も、実は只の辻褄合わせで何の根拠もなかったことに「あんぐり」。時代にマッチしない法律に縛られるのはナンセンスな時代なのですから、日本の立法機関である国会は、くだらない口喧嘩の罵り合い審議に終止符を打ち、冴えない法律全てを見直して、能率の上がる心地よいオフィスワークの下支えをしてもらいたい。IT時代の今、業界に属する事業者が守るべき固有の法律(業法)は完全に前世紀の遺物となっています。クールビズで熱中症、室温28℃が原因?https://www.youtube.com/watch?v=yFX-88LxOPc
2017年05月19日 17:23 |コメント|

ロシアゲートと忖度ゲート

0000040108.jpg
米国トランプ大統領が窮地に陥りそうです。ロシアがらみの疑惑は大統領選挙関与からトランプ弾劾まで話が膨らんでいくのでしょうか。ニクソンが関与したウォーターゲート事件の様相を呈してきましたが、日本でも安倍首相が関与したとされる森友学園問題から、今度は学校法人「加計学園」の学部新設計画に安倍晋三首相が関与した文書が「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」との記録を、民進党の蓮舫代表が18日の記者会見で糾弾しました。政治の世界ではよく怪文書が出回る時がありますが、民進党のそれは少々裏付けに欠けた勇み足になってやしないでしょうか。先の森友学園忖度疑惑は、籠池前理事長が民進党主催のヒアリング調査で更なる籠池砲をぶっ放しています。米国と日本の違いがはっきりするのは、この後のマスコミ次第ですが、残念なのは米国の法律に則った正義に比較して、日本の正義はその文化になる「忖度」によって収拾されていくことです。しかし、万一トランプ大統領が弾劾されることになれば、世界は大混乱となり日本の安全保障は一層手応えのない迷走状態に追い込まれるのでしょう。ウォーターゲート事件。https://www.youtube.com/watch?v=N4m7YD69Drc
2017年05月18日 14:18 |コメント|

音楽は人生のDNA

0000040092.jpg
ついに提訴となりました。10年を費やした交渉の甲斐もなく、双方ともに致し方ない判断なのでしょうか。純粋に音楽を楽しもうとしている大衆、特に子供たちの気持ちを察すると切なくなる無情話です。この私にとっての音楽は、節目節目に落ち込んだ心を慰め、時には勇気を与え、そして叱咤激励してくれる人生の恩師といえるものです。日本では学校の教師を恩師とした風潮がありますが、私には小学校から大学までを通して恩師と呼べる教師はいないどころか、逆に彼等から反感を買われる学生生活を送っていました。その私が苦境に立たされる度に傍にいてくれたのが音楽だったのです。大きな包容力で私を守ってくれた恩師の身体を引き裂く著作権侵害問題は深刻です。報道をみる限り、JASRACの主張は十分に理に叶っており、異議を唱えている音楽教室業界の8割が「訴訟」とした態度は、心情を理解しても立場は苦しいものに。音楽教室での「演奏権」は教室側の「聞かせることが目的ではない」に対し、JASRAC側はダンス教室での判例を基に「公衆の前での演奏」に該当するとした見解は、互いに落としどころを見失った様です。一般には分かりにくい音楽著作権ですが、作詞家作曲家が創作した楽曲を個人や団体が営利目的で使用する際に、それを本人の代理となって料金を徴収管理するのが社団法人「日本音楽著作権協会」(通称:JASRAC)で、監督官庁は文化庁になります。この7月に徴収方法を定めた「規定案」を提出、2018年からの徴収が決定していますが、その額は教室側の受講料の2.5%。業界側の痛手は金額だけではなく情操教育にまで及びそうで、音楽を身近に感じるにはお金を支払わなければいけないなんて、やっぱり切ない話です。音楽教室から著作権料徴収。https://www.youtube.com/watch?v=6DVGwATjehU
2017年05月17日 15:26 |コメント|

痴漢容疑で死んでいく男たち

0000040080.jpg
9件、この数字は線路に走り逃げた男たちの数です。今月に入って悲惨な結末に至った痴漢容疑の男たちはビルから落ちた男と電車に轢かれた男で2人目です。痴漢容疑そのものが100%だったかという検証もしないまま彼らは世を去ったことになります。残された被害者とされるだろう女性も悲しいかな、死んだ男の亡霊を背負って生きていく羽目になりました。しかし痴漢行為とは何をもって定義されるのでしょうか。最近では「ニオイを嗅ぐ」「息を吹きかける」「カバンで触る」のも当てはまるのだという情報に目が点になってしまいます。本当にこれで痴漢呼ばわりされたら、男たちは堪ったもんじゃありません。ニオイはどこをどうやって嗅ぐとアウトなのか、息を吹きかける動作もどの時点からそうなのか、そしてカバンで触るというのは、最早ナンセンス極まりないキテレツな話で手に負えません。私がまだ若い時分は、込んでいる電車に乗った時には両手を挙げたものですが、先の3項目がまともに定義されたなら、示談目当ての不埒な女性が出てきそう(もういる?)で心配になります。事と次第によっては一生を左右されるのですから、証拠の確定確保の基準をもっと世間の納得が得られる形にしないと冤罪だらけになりそうです。もともと、公共交通機関は人間の信頼関係と性善説を原則として成立しているのですから、専用車両はまだいいとしても、偏向していく痴漢の定義を改めないと男女ともに救われません。京急線横浜駅で発生した人身事故。(痴漢死亡事故ではありません)https://www.youtube.com/watch?v=TVYM81WmPdo
2017年05月16日 16:22 |コメント|

スタジオ・ペンタ五反田店

0000040055.jpg
ドシャ降りの東京・五反田駅は傘の花が咲き乱れて歩けません。改札口を抜けると待ち合わせしていた大学時代の同級生と無事合流し、雨の中向かった先がスタジオペンタ五反田店。老舗のペンタは東京・神奈川・千葉に18店舗150室の音楽スタジオからなるアマチュアの味方です。リーズナブルな価格は学生たちにとってこの上ない存在ですが、私たちの世代にとっても嬉しい限り。ぶっ通しの3時間リハーサルは声が枯れてヘトヘト、彼との会話もままならないまま今度は平塚へ移動です。東海道線は降りしきる雨のせいでしょうか、車両内は湿気が充満して最悪の状況の中、よりによって急ブレーキがかかります。茅ヶ崎駅の手前で人が落ちているとのアナウンス。ほどなく動いたものの、人身事故になったら帰れないところでした。楽器を持ちながら移動する辛さは苦痛この上ないのに、季節外れのドシャ降りには完全にジーザス。でもスタジオペンタは昔ながらで、それは永遠に続いてほしいと無責任に思うのでした。スタジオペンタ千葉駅前店CM。https://www.youtube.com/watch?v=Z9JXgfAlwK4&index=8&list=PL5JusL5he-xE0V7qq9J9mfcuxMGANHgU3
2017年05月15日 18:38 |コメント|

「いつまで油売ってんの」と言われた昔

0000040027.jpg
平成10年4月といえばドライバーが自ら給油できる(セルフサービス)新しい形のガソリンスタンドが誕生した記念すべき年。石油業界にとってはエポックメイキングな日として認識されているのですが、これを境に、続々と全国にセルフサービス店が登場します。橋本自民党単独政権の時代にセルフサービスを合法化した裏にはどのような背景があったのでしょう。当時の日本経済は「失われた10年」の真っ只中にあって、バブルの傷を背負っていました。西暦に直すと1998年の4月です。橋本内閣は、行政改革を始めとする中央省庁再編(ビッグバンと言われました)と大幅な税制改革などを行いましたが、消費増税の失敗(3%から5%)で1997年秋からの景気後退を招き、それは未だにデフレとして日本経済の足かせになっています。本質になる原理原則よりも官僚たちの目先の挽回策を丸呑みした結果、直間比率の整合性をとれず税収減に陥ります。石油業界では規制緩和による消防法改正で、量販店を中心にセルフサービス店が洪水のように全国に溢れでました。元売にとっては合法的にサプライヤーから一挙両得なリテールビジネスに参入でき、消費者側も面倒なフルサービスの対面販売から自分流に給油できる利便性と気楽さに気づきます。当初は50円差になればセルフに行くなどといった意見もありましたが、実際は今もって2円から3円差(表向き)で市況は形成されています。話が遠回りになりましたが、先日報道されたセルフ店の「監視なしの常時給油操作」事件はネットを中心に拡散されました。確かに消防法違反の内容は本末転倒ですが、この手の違反は全国規模で恒常的に行われているのです。監視員を置くことで給油できるとした解釈も現場では人件費の削減が優先されて安全性は担保されていません。原理原則を半ば無視した行為は組織ぐるみ、いえ業界ぐるみと言えるかもしれません。近い将来、車の燃費が1ℓ50kmを超えると、化石燃料業界の数量神話も崩壊するでしょう。コンビニの自販機でガソリンが買える時代がくれば、茹でガエルの体質は変わるのでしょうか。しかし危険物の免許がないドライバー(無資格者)でも給油できるとする消防法の解釈には、政治と業界のクソ圧力を感じずにはいられません。環境国ニッポン万歳!「安全対策が崩れている」セルフスタンド論文。http://www.khk-syoubou.or.jp/pdf/paper/r_11/11rijityou2.pdf
2017年05月12日 15:29 |コメント|

モバイルサイト

津幡サービスステーションモバイルサイトQRコード

津幡サービスステーションモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000037591.gif
  • 0000041435.png
  • 0000041444.jpg
  • 0000032608.gif
  • 0000032744.jpg
  • 0000032672.png
  • 0000039273.jpg
  • 0000032735.gif
  • 0000040579.png
  • 0000032695.jpg
  • 0000028805.jpg
  • 0000017148.jpg
  • 0000032697.jpg
  • 0000032682.jpg
  • 0000032942.gif
  • 0000040072.png
  • 0000028151.jpg
  • 0000021410.png
  • プロロゴ
  • 0000028388.jpg
  • タイヤ保管
  • キーパーコーティング
  • 0000041045.png
  • 0000036838.gif
  • 0000040666.jpg
  • 0000029816.jpg
  • 0000041404.jpg
  • 0000032829.gif
  • 0000036066.gif
  • 0000032828.gif
  • 0000041405.jpg
  • 0000032074.jpg
  • 0000019473.jpg
  • アニバーサリー会員登録
  • 0000036837.gif
  • きらり表紙
灯油便きらりのCM15秒です。 イケメンが走ってます